Lunch薬膳ランチ

過去のメニュー四季の薬膳コース

【秋メニュー】秋のテーマは「肺を健やかに保つ」です。

薬膳ハルヒの秋のテーマは「肺を健やかに保つ」です。

五穀豊穣の秋です。気温は次第に低くなり、爽やかな季節を迎えますが、一方では、乾燥した空気により体の中も外も水分を奪われます。秋は、この乾燥した空気が体の不調につながります。秋に、咳が出たり喘息がひどくなるのは、秋の乾燥した空気を吸い込む鼻、のどや肺などの呼吸器が乾燥してダメージを受けやすくなるからです。また、鼻やのどの粘膜はウイルスや細菌の侵入を防ぐ第一関門ですが、乾燥すると繊毛運動が低下し、ウイルスや細菌を排除する仕組みがうまく働かなくなり、感染を引き起こします。

漢方では、秋の乾燥を「燥邪」とよび、乾燥が苦手な「肺」に不調を引き起こすと考えます。漢方では、「肺」は呼吸に加えて、身体全体の水分を調節し「気」「水」を体に巡らせる働きがあると考えます。「肺」の機能が低下すると、咳や喘息など呼吸器系の不調、皮膚や毛髪の乾燥による皮膚のかゆみや髪の痛み・抜け毛、水分不足による便秘などをまねきます。秋は、急激な温度変化と乾燥で体調を崩しがちになる時期です。しっかりと身体の中から「気」と「潤い」を与えて整えていきましょう。

コース品目

鹹(かん)【前菜】
鯛・梨・レタス・ 葉
苦【スープ】
鶏・茸・大和当帰・生姜
酸【メイン・魚】
鮭・薩摩芋・青梗菜
辛【メイン・肉】
牛・ズッキーニ・トマト・オリーブ
甘【デザート】
栗・ほうじ茶・豆乳
茶【お茶】
紅茶 または ハーブティー

※メインは魚と肉の両方ございます。
※食前茶・パンがつきます。
※デザートは月ごとに変更いたします。

ページトップへ